理想の相手に出会いたい人へ!わかり合える恋人を引き寄せる3つのコツ

きずな

こんにちは!
ヒプノセラピストのきずなです。

「理想の恋人」という言葉を聞いて、あなたはどんな人物像を思い浮かべますか?

  • 優しい人
  • 背が高い人
  • 一緒に趣味を楽しめる人

そんなたくさんの人が挙げる理想の他にも

  • 指がきれいな人
  • 声が低い人

といった、その人ならではの譲れない理想もあるかもしれませんね。
どんな理想もその人なりの理由があってこその大切なものです。

長い時間を誰より近くで過ごすパートナー。
だからこそ、一緒にいる空間を心地よく楽しく共有できる相手であってほしいですよね。

けれど、
「理想の人とお付き合いするなんて夢の中の話」
「出会うのは理想とは程遠い人ばかり」
そんな声をよく聞きます。

もしかしたらあなたの頭の中にも、ふとそんな考えがよぎることがあるかもしれませんね。

きずな

理想の人との出会いはあなた自身の力で引き寄せることができます。
今回は、あなたが理想の相手との出会いを引き寄せる、3つのコツをお伝えしたいと思います。

理想の恋人像をはっきりさせる

理想の恋人を引き寄せるためには、まず、あなたが求める恋人の姿をはっきりと描き出すことが何よりも大切です。

想像してみましょう。

    ある日あなたは神様から
    「あなたの希望通りの相手と恋人同士にしてあげよう」
    と、嬉しいメッセージを受け取りました。
    さて、あなたはどんなお相手をオーダーしますか?

いきなり「こんな人」と言い切るのはきっと難しいですよね。

それではまず、白い紙を用意してください。
そこに、あなたがこれから出会う恋人が持っていたら嬉しいと思う特徴を思いつくままに書き出してみてください。
これだけは譲れない、という最重要条件から、ほんのささいな、気まぐれのような条件まで、全てです。

これ以上は絞り出せない、というくらいまで書きつくせましたか?

そうしたら次は、あなたがこれから出会う恋人が持っていて欲しくないな、と思う特徴を書き出してください。

持っていてほしい特徴、持っていてほしくない特徴、あなたの理想のすべてを紙の上に書き並べたら、もう一度丁寧に読み返します。

ポイント

いかがでしょう。
ぼんやりしていた理想の恋人の輪郭がずいぶんくっきりしてきたのではないでしょうか。

あなたの脳に、理想の恋人の姿をしっかりと焼き付けてください。

あなたはあなたの理想の恋人にふさわしい人

きずな

2つ目のコツは、あなたの素敵なところをきちんと自分で認めることです。

夢が叶いそう、というまさにその時、思わずブレーキを踏んでしまう人は実は少なくありません。
傷つくことを恐れる気持ちが前に進もうとする気持ちを引き留めてしまうのです。

あなたは「素敵だな」と思う人が目の前に現れたのにも関わらず、声をかけることもなく通り過ぎてしまったことはありませんか?

  • 「あんな素敵な人にはもう恋人がいるはず」
  • 「私なんて相手にしてもらえるわけがない」

そんな心の声があなたを引き留めたのではないでしょうか。

お気づきですか?
実際のあなたには素敵なところも得意なことも豊かにあるのです。

けれど、ほかの人と比べたり、他者からの批判を真に受けることの積み重ねによって、苦手なこと、持っていないことにばかり目が行くようになってしまいます。

あなたが理想の人を通り過ぎてしまわないための、おまじないの言葉があります。
それは、
「私は私の理想の恋人にふさわしい」
です。

鏡に向かった時に小さな声で、ふと思い出した時心の中で、不安が心を曇らせそうになった時にも、あなた自身に語りかけるように唱えてみてください。

「私なんて」という自信の揺らぎや「理想の人となんて、これからずっと出会えないかもしれない」という不安を少しずつ溶かしてくれるでしょう。

あなたがあなた自身に自信を持てるようになると、しり込みしてチャンスを逃すこともなくなります。
そして行動範囲も広がるので、生かせるチャンスの数も格段に増えるでしょう。

ポイント

どうぞ、この世界で、あなたならではの素敵さを表現してください。
その素敵さはきっと、理想の誰かの心をひきつけることでしょう。

膨らませたイメージに浸って遊ぶ

きずな

3つ目のコツ、それは理想の恋人と出会った後のあなたを思い描き、楽しむことです。

理想の恋人と出会ったあなたは、どんな気持ちで毎日を過ごしていると思いますか?
一緒にしてみたいこと、行ってみたい場所はありますか?

こんなことを言われてみたい、してあげたい…
一足先に未来の楽しみを味見する感覚で、自由に空想を膨らませてみてください。

なかなか叶えたいことをうまく思い描けない。
そんな時は映画や小説、音楽の力を借りるのもいいですね。

たとえば

  • お風呂でくつろいでいる時などに、理想の恋愛の風景に近い歌詞の歌を口ずさむ。
  • 眠りに落ちる前にお布団の中で幸せな空気に満ちた小説を読む。

そんなことを習慣づけることもおすすめです。
寛いでいる時、体の力が抜けている時には、無意識の扉がふっと開いて理想を潜在意識にインプットしやすくなるからです。

ハッピーエンドの、明るい気分になれる作品を選んでくださいね。

きずな

3つのコツ、いかがだったでしょうか。
気持ちの浮き沈みは誰にでもあります。
思うように進めない時、気が進まないときは、少し休憩して、またスタートすればよいのです。
大切なのは、少しずつでも進み続けることです。

理想をはっきりと思い描き、あなた自身を愛し、夢の叶った世界を鮮明にイメージする。
とてもシンプルな方法ですが、続けていくうちにあなたは、理想の恋人の存在との距離が次第に近くなってくる予感を感じるはず。

ポイント

引き寄せられてくるのは、「私はこんな人」とあなたが思ったあなたにふさわしい人なのです。
あなた自身の心に、理想の恋人と幸せになることを許してあげてくださいね。

error: Content is protected !!