ツインレイ女性の愛は最大の救い!ツインレイ男性を苦しみから救うのはあなた

きずな

こんにちは!
ヒプノセラピストのキズナです。

今回は、あなたの魂の片割れであるツインソウルのお話です。

ツインレイという言葉のほうがピンと来る人もいるでしょう。

あなたの魂の片割れが、あなたの愛を求めてさまよっていたら、あなたはどうするでしょうか?

1.愛を求めてしまう心

きずな

あなたのパートナーとなるツインソウルの男性は、愛を求めずにはいられません。
それがなぜか、説明するためにアダムとイブを思い出していただきたいのです。

蛇からそそのかされて、リンゴを食べてしまったがために、楽園から追放されたアダムとイブの物語をご存知でしょうか。

時として私たちは、パートナーシップを組む相手がいたとしても、アダムとイブのような感情を体験することがあります。

アダムとイブのような感情

  • 強い罪悪感
  • 分離感

悠久の時を経ても、ツインソウルの愛を知ることがなければ、人は誰しも、心のどこかにそういった感情をいだいているものです。

離ればなれになってしまったと感じる魂は、愛を求めずにはいられません。

つまり、あなたのツインソウルにとって、深い癒しや不安感を拭い去るために、あなたの愛が必要なのです。

だからこそ、ツインソウルの愛は、究極の愛の形として、私たちは憧れずにはいられないのでしょう。

ポイント

本来は、たとえツインソウルの愛を知ることができなくても、それはそれで、魂にとっては多くを学ぶことができる、貴重な体験の期間に違いありません。
どのような体験であっても、すべてが必然の選択で魂の成長のためには、無駄になるということはないのですから。

2.本物のパートナーに出会えないツインソウル男性たち

きずな

そうはいっても、たとえば、真実のパートナーとはいえない女性と
愛し合う運命に陥ってしまったツインソウル男性の人生は、決して楽なものにはならないでしょう。

ツインソウル以外の女性を好きになったり、この人を大切にしたいと感じて、結婚に至ることも当然あります。その方が多いほどです。
人を愛することは素敵なことですから、そのチャンスがあること自体は、最初は喜ばしく感じます。

ただ、相手の女性がツインソウルでない場合は、男性は、いろんなことを「がんばらなくちゃ」いけなくなります。

男性が、がんばらなければならないこと

  • 言葉で伝えることが不得意なのに必死で愛情表現すること
  • センスのいいレストランで食事をご馳走したりすること
  • 勇気を振り絞ってプロポーズ
  • 結婚しても、男として養わなくては、という責任をいっぱい背負うこと

もちろんそんなことは関係ない人もいますが、男性の多くは現実的に、あるいは物理的に、女性を幸せにしなくてはならない、という強い責任感を必要以上に持ってしまいがちです。

そうしなければ、女性から評価されないし、尊敬もされないと思い込んでいるからです。

ポイント

女性を笑顔にすることが、男としての能力の証だといわんばかりに、一生懸命がんばって、それで結局疲れ果ててしまうのです。

そして、自信を失ってしまったり、心を閉ざしてしまうのです。

3.ツインソウルなら無理をする必要がない。

きずな

もしもお相手がツインだとしたら、もともと魂の次元で繋がり合っています。お互いの愛があるというだけで心が満たされ、自然に幸せになっていきます。

何かサービスしたり、アピールをしたりする必要はないのです。

本当のツインに出会え、愛し合うことができたなら、男性はありのままにリラックスすることができ、解放された感覚がしてきます。

無理矢理にでも愛情表現する必要はないし、サービスしないからといって、
ツインではない結婚相手に責められたり、三下り半を突き付けられることもないのです。

そもそも、始まりは勢いでがんばれたとしても、その後ふと気が付いてしまうのです。
なにかが足らないと。

ポイント

ツインソウル男性は一般的な男性よりも繊細です。
漠然とした不足感や罪悪感にさいなまれてしまうのです。

真実の愛に出会えないツインソウルの男性は、おもてには見せなくても、不足感や分離感、罪悪感を背負って生きていることが少なくありません。

その結果ツインソウルの男性は、「なぜ自分はパートナーをもっと大切にできないのだろう」という自己否定感まで出てきてしまうのです。

4.ツインソウルの世界観をあなたが変える

きずな

ツインソウル男性が、あなたと出会えたとしても、問題があるのです。
本当はたがいに還るべき場所でありながら、幸福感や充足感を得た後で、それを覆すような試練があるのです。

女性が追うポジションの「チェイサー」、男性が逃げるポジションの「ランナー」と宇宙の法則が働いてしまって起こる悲劇です。

ツインソウル男性は、チェイサーとしての性質をとても敏感に察知しています。

深いところで繋がっている者同士でも、一度つながりを確認した後で、ツインソウルの男性はあなたのもとを一度離れるようにしてあなたに試練を与え、あなたの思いの深さやあなたの存在の尊さ、絆を結ぶタイミングなのかどうかを確かめてしまうのです。

そして、休止期を終えて再び互いの結ばれる場所へと二人が戻っていくことになります。

女性のあるべき姿

  • 先にたくさんの試練を乗り越えて強くなっていること
  • 自分が抱えている傷を癒しおえていること
  • 愛されている、ということをしっかりと受け止めていること
  • 余裕を見せて男性を自由にしてあげられること

そのうちに男性は安心して自信を取り戻し、一度離れた後で、本当に還るべき場所を手にすることができるのです。

ネガティブスパイラルから、あなたの魂の片割れを救い出しましょう。

もちろん、一度ツインソウルだと確信を持ったとしても、ランナーとしてあなたに試練を課してくるとツインソウルかどうか確信が持てなくなるかもしれません。

ポイント

本当に愛されているかどうかまでわからない、と疑いの気持ちは、限りなく湧いてくるでしょう。人間ですから当然、それは仕方がないことです。
ただ、それはあなたとあなたのツインソウルの間で越えなければならない試練のひとつなのです。

だからこそ、スピリチュアルな考え方を学び、ネガティブな感情を手放したり、浄化させていくことが二人が戻るべき場所に落ち着く助けになります。

時間はかかるかもしれませんが、相手のためにも自分の魂を磨こうと、
常に心がけておくことで、アダムとイブのような関係を超えて、赦しあい、信頼しあえる、真実の愛情関係を築いていけるでしょう。

きずな

そうすれば、ツインソウルの愛は、ふたりだけの愛ではなくて、世界の調和の雛形になっていくのです。
あなたの愛がツインソウル男性を癒し、ツインソウル男性があなたを癒す好循環が続いていきます。