ツインレイ女性の覚醒がツインレイ男性よりも遅い理由は?込められた試練の意味

きずな

こんにちは!
ヒプノセラピストのきずなです。
魂の関係は、常に調和的で平和なものとは限りません。

たとえツインレイであっても、片方の魂がもう一方ほど進化していない場合、
成長している側が傷つくこともあります。

エゴやプライドが邪魔すると、愛情交換の機会を失ったり、関係の修復を妨げることもあるでしょう。
今回は「ツインレイ女性の覚醒」が男性より遅い場合について、考えてみたいと思います。

「覚醒する」ということ

「覚醒する」ということは、超能力のような「特別な力」を手に入れることではなくて、「魂の目覚め」をいいます。
では、魂は何に目覚めるのでしょうか。

それは、私達の本質は肉体ではなく、スピリチャルなものだという事実について気づくことを意味します。
この世界に居ながらにして、それを魂が思い出すのです。

現実世界こそが魂のあるべき場所であると考えてしまうと、精神世界には殆ど関心を払うことがないでしょう。
そして、スピリチャルと通じ合うことなく人生を歩んでいくことも考えられます。

きずな

あなたは、そのような人生に意味がないのかと思われますか?

1人1人の素晴らしい人生は、スピリチャル世界だけのものではありません。
スピリチャルは人生の一部の要素であり、全体としてどう生きていくのかが大切なのです。

今世においては、この有限の世界を体験しきることの方が重要であり、精神世界を紐解くことは重要ではないのかもしれません。
また覚醒が遅れたからといって、必ずしも女性にとって悩みとなるわけではありません。

どちらかと言えば、ツインレイ女性よりも早く目覚めたという男性にとっての「学び」であることの方が多いのです。

ポイント

ツインレイと出逢うだけでも、お相手の魂は成長し高次へと繋がります。
例えその出逢いがプラトニックな関係で終わっても、束の間の関係であったとしても、今世においてはそれで十分なのかもしれません。

女性のほうが成長が遅いと思える要因

女性は本質的に生命を慈しみ、守り、育てるという性向をもっています。
平和的解決を望む女性からすると、争いを好む傾向のある男性の方が幼いと思うこともあるのではないでしょうか?

ですが、男性側からすれば、「秋の空」のように移ろいやすい女性の心は、魂の成長を停滞させてしまうのではないかと思われているかもしれません。

    女性も男性も、それぞれの特質は縁に触れて長所にも短所にもなりえ、
    時には成長を妨げる方向に向かうこともあるのです。

あなたのお相手がスピリチャルな思考に関心を示さなかったとしても、
自分に理解を示してくれるその人を大切にする、それが100の奇蹟を聞かせるより大事なことです。

スピリチャルな気づきは、必ずしもそれに関連した書籍を読んでいる最中や、非日常的体験をした時にだけ起こるわけではありません。

ポイント

普段、何でもないようなものの中に通り過ぎていく光景が、ふと心の中に不思議な作用を起こすことがあります。
二人の出逢いそのものが、日常的な出来事の中に非日常を感じる機会を増やし成長を加速させるでしょう。
ツインレイ男性の純粋な愛こそが、愛しい人を広大な世界へ向かわせることができるといえるのです。

恵まれた要因が成長を遅らせることもある

時に、「恵まれている」ことが魂の成長を遅らせてしまうこともあります。
例えば、一般的に美しく生まれた人はそれだけで幸運であり、素敵な人生を歩んでいけると思われがちです。

さまざまな人から美しいと言われ、自分でもそう思うようになり自信となっていきます。
もちろん、自分に自信を持つことはとても大切なことです。自己愛は全ての成長を促します。

ですが行き過ぎた結果、気位が高くなりすぎて周りに求めることが多くなってしまう場合があります。
そして、心の領域に精通するきっかけを失ってしまうことも考えられるのです。

きずな

逆に、「恵まれた」環境であればこそ、本来なら精神領域に苦手意識を示しやすい男性側の成長を促進させることもあります。

それは教育面でしっかりフォローされることで理解力が高まり、広い世界を探求するきっかけを得るからです。
学歴云々ではなく、国柄やそれぞれの置かれた環境によっても左右されることもあるでしょう。

現実の安穏の中に幸福を見つける傾向が強い

男性は「未来の理想に生きる」傾向が強く、どちらかといえば女性は「物事を現実の安穏」の中に幸福を求める傾向が強いといわれます。

そのために、自己の容貌や愛情など、現実の身近な問題に一途なほど苦しむことが多いかもしれません。
目の前の問題に囚われすぎて、問題の真となるものを見失う傾向にあるのです。

ですが、これも表裏一体で、そういったデリケートさが人情の機微を知り、細やかな母性愛となって平和を願う心にもなることでしょう。

女性も社会的に重要なポストに就く今の時代は、かつてのような弱々しいイメージは薄れています。
自分の社会的地位を見出すことで将来の展望も広がり、自己の問題を見つめ直すことができるかもしれません。

ポイント

大切なのは目の前にある問題ではなく、起きた問題ををどう捉え自分を高めていくか。
そして、その根源はどこから来ているのか。
あなたの足をしっかりと地面へ立たせることができれば、真実の愛を持ったお相手と共にさらなる高みへと歩んでいくことができるでしょう。

過去の記憶が成長を妨げることがある

控え目な女性は男性からすれば保守的で、生命力の弱ささえ感じることがあるかもしれません。
もしも、そのような女性が前世や今の人生で、自分の勇み足から失敗を経験していたとしたらどうでしょうか?

それが生死に関わるほど大きな出来事であれば、ツインレイ女性に「慎重」に生きることを、より「安全」に進むことを選択させてしまうことも考えられます。

主体的な意思を持ち、自己の生命を燃焼しきって生きる!とはなりにくいばかりか、自分の生命そのものに価値を見いだせず、苦しむかもしれません。

ツインレイ男性は、そんな苦しんでいるあなたの姿を見つけてくれます。
何も語らずとも、元は一つだった魂はあなたの苦しみを分かち合い、やがてあなたに乗り越える力を宿してくれるでしょう。

きずな

1人で苦しんでいるあなたを見つけるために、ツインレイ男性はあなたよりも早く目覚めたのです。

真の目覚めが今世の課題である

覚醒したとしても、この世界の中に生き現実を生きることによって成長します。
真に目覚めた人は、現実に洗練された生き方ができている人であり、精神面だけが成長しているということはありません。

精神が向上していけば、行動もそれに伴います。

きずな

あなた自身が、そうではありませんか?

あなたは自立心が強く、ここまで生きた中で沢山の経験をしてきたことでしょう。
「経験」とは、ただ過ぎ去る景色を言うのではなく、「生きる力」を育んだ過程です。

不運に見舞われても歯を食いしばって進んだ経験、諦めそうになりながらも精一杯尽くした経験、最悪な状況に陥っても立ち上がってきた経験です。

色々な経験で磨かれたあなたは、人から頼られることも多いのではないでしょうか?
経験が糧となり自分の足でしっかりと立てるあなたは、周りを支えることも多いでしょう。

ですが、前世においてはその経験をするために、心を支えてもらったり、物質的に助けてもらっていたのかも知れません。
永遠の生命観の上から見れば、私達は何度も何度も、生死を繰り返しています。
その間に結ばれた人は数知れないことでしょう。

それでも、自分の魂を目覚めさせてくれるほどの人には会い難いものです。
覚醒によって、自己の尊厳性に目覚めることができます。

いかなるものにも破壊できない宇宙大の「生命力」が自身の中にあると、知ることができます。
自在な生命の働きと力を、しっかりと自分のものにして生きてゆくことができるようになるのです。

今、親子・兄弟・親友など、様々な関係を経て二人が恋愛関係にある事実、そして生命が躍動し、仕事に張り合いを感じ、周囲からも親しまれる姿は、進化してきたゆえの姿であるともいえます。

ポイント

成長を急ぐ必要は、どこにもないのです。
ただ、二人の愛が本物であることだけが、道を拓いてゆきます。
それが、持ち合わせた特性を最高に発揮させながら、生きることを叶えるはずです。