あなたの霊格の高さに気付く8つのサインとチェック!潜在意識が知らせていた「実はあなたが大きな道へ進む存在」だと知るできごと

きずな

こんにちは!
ヒプノセラピストのきずなです。
今回は、使命について一緒に考え、あなたの生き方がすでに示しているサインに目を向けていただきたいと思って作りました。

今は目立たぬサラリーマンであっても、ありきたりの主婦生活をしているようでも、それはこの物質世界での仮の姿。
誰もが大事な使命をもって生まれています。
あなたは その姿を通して、さまざまな人の教師になっています。

ただ、それがどのような出会いで誰と繋がっているのか、
今知る術はなく、わからないだけです。
あなたにも、経験がありませんか?

「感謝を伝えたい、でも名前さえ知らない人」との出会い
という、経験です。

今、同じときに、同じ場所で生きている私たちは、みな繋がっています。
誰かが、誰かにとって教師であり、生徒である、といえます。

ここから挙げる8つのサインは、本当は特別なのではなく、あなたの気づきを促し、
本来の役割により近づくためのサインになるかもしれません。

きずな

あなたが何か大きなことをやるために、生まれてきたかもしれないことに対して気付きを促す8つのサインです。

1.自立が早く、反骨精神も旺盛だった。

きずな

「勝ち組」の名称を手に入れることにエネルギーを注ぐ人が多い世の中です。

ひょっとしたら、あなたもその中で育てられたかもしれません。
しかし、あなた自身は そんな生き方にちっとも魅力を感じていないのではないでしょうか。

たとえ 資産家のもとに生まれたとしても権威を傘にきたり、その上にあぐらをかくような人生はまっぴらだと思っているかもしれません。

きずな

ほかの人なら喉から手がでるほど欲しいくらいのその条件に恵まれながら、
あなたは時に反発さえして、一人自分の道を歩み始めるでしょう。

2.金銭や物に対する価値感がほかの人と違う気がする

きずな

あなたにとって、ダイヤモンドやお金は大した価値をもちません。
それよりも、質素な身なりのご婦人が、
あなたの小さな親切のお礼にわけてくれた、大切なお守りの石や、
親友と再会を誓った裏山の秘密基地のほうが遥かに大切なのです。

きずな

物欲世界にいながら、欲にまみれない生活ができるのは、あなたが、いついかなる時も清浄な魂を失わない境地にいるからであり、
人の真心を受け取ることができ、「愛」の中に生きる素晴らしさを知っているからに他なりません。

3.楽観主義である

きずな

偉大な人が描く理想は、常に一般的思考を上回っています。
次世代にまで目を向け、森羅万象に思いを馳せることもあるでしょう。
あなたの創造する世界を周囲に理解してもらうのは困難です。

ポイント誰にわかってもらわなくてもあなたは自分の楽観的思考で常に希望を見出し、進むことができます。
真の楽観主義は茨の道を生きてきた人が身につけることができます。

きずな

あなたがまだその途上にあっても経験によって手に入れられるこの魔法は、誰もが取得可能であることを、
いずれあなた自身が身をもって教え説くことができるでしょう。

4.どんな場所にいても、同じ自分でいられる

きずな

あなたがどんな場所にいても、見える景色がかわることはありません。
ほかの人が「このような場所には行きたくない」と拒絶するところであっても、あなたは勇んで行き、与えられた所を使命の場所と感じることができます。

なぜなら、あなたの使命は「場所」によって変わることはなく、その場所を利用してなお、使命の道を究めることができるからです。

きずな

最初は自分の進む方向とは、まったく関わりのない環境を提供されているように見えたとしても、後になって、確かにあの出来事、あの寄り道は今に繋がっていたという 確信をえることができます。

5.道なき道を進んでいるように思う。

きずな

たいていの人は「楽」であること、自分の人生が確約されていることに重点を置きます。
そのため、誰の目にも明らかな安全な道を歩もうとするでしょう。
まだ誰も通ったことのない道は、誰の保障もないし、不安定です。
多くの人にしたがって生きていれば安全で、デメリットは少ないでしょう。
ですが、好奇心旺盛なあなたには 露ほど楽しく感じられません。

ポイントあなたは 悲しい思いの中にある人を大勢知っています。
苦しみを抱えながら生きる人を知っています。
あなたは、本当に人が癒されるために必要なことを知っています。

あなたには自分が見てきた世界によって駆り立てられるものがあります。
それによって 時には今の世間には迎合されない道に向かうこともあるでしょう
前途多難で、悩み苦しむ孤独な時間を経験するでしょう。

きずな

出向いた図書館に 望む本は置いてありません。
あなた自身が その本を書く人になるために生まれてきたからです。

6.孤独を感じても、心は孤立していない。

きずな

どん底の状態にいるあなたをいつも支えているのは「慈愛」「無償の愛」です。
それは、薄っぺらいものに感じる人にはそういうものであり、そうでない人には図ることのできないほど大きな力をもっているものです。

使い古されてきたように思うかもしれませんが、多くの偉大な人が自分の生涯を語るとき、「報復」や「懲らしめ」といった言葉で締めくくることはありません。

生涯をともに戦ってくれた妻・苦労して育ててくれた母・厳しくも愛情を注いで教育してくれた父や師の存在を真剣に語ります。

きずな

そして、こうした自分を全うに生かしてくれた存在に「報いる」ためにさらに誠実に生きることを誓うのです。

7.人から受け入れられない、と思うことは多い

きずな

仏陀をはじめ、ガンディー、ガリレオ、ゲーテ、ナイチンゲールなど、
世界が師と仰ぐ人たちのみならず、人を正義の世界へ駆り立て、善の行動をしてきた人は数知れません。

後に称賛を浴びるようになった人の多くは過去のある時期において迫害を受けていたことは歴史上明白です。
大きな偉業を成し遂げる人は、共通して「人からは受け入れられない」ときを経験している、と言えます。

「大きなことを成し遂げる人」が、瞬時に世界が反応して名をはせるような人ばかりとは限りません。
そこには後の世代にわたるまで人々に貢献し続けるようなものを発明しながら100年後に、初めて名を知られる人もいるでしょう。

ポイントあなたには 進む道の途中で妨害に会うことも、人から怪訝な顔をされることもわかっているでしょう。

きずな

それに、あなたはもう、ここにくるまでいくつもそうしたことは経験済みで恐れることはないのかもしれません。

8.あえて話さない不思議な体験をしている。

きずな

あなたがたとえ科学ものであっても、精神世界を拒絶したりはしないでしょう。
その世界をすでに体験しているからです。

証明すらできるかもしれません。
ですが、どこまでも人として生きる今の人生を、あなた自身が大切に思っています。

幼い頃から誰に教えられていなくても、どこかに向けて手を合わせ、自分の思いを祈りにかえていたこともあったでしょう。

不思議なほどのタイミングで起こる閃き、咄嗟の直観による判断があなた自身を救ってきたことも多かったのではないでしょうか。

ポイント世のなかには「超能力者」と呼ばれる人もいますが、あなたが身につけているのは、現実の中で生きてこそ培った能力であり、
まやかしのようなものではありません。
善悪しれずさまざまな人の中を歩いてきた人は瞬時に人の心がわかります。
その行動を見て、本心を知ります。

真剣さを見透かします。それを知りながら、時には周囲の巻き添えを抑えるため涙をのむこともあるでしょう。
そうした先に研ぎ澄まされていく能力は決してあなた以外の誰の手にも渡ることはありません。

また、そうした能力を手に入れてなお、あなたは今隣にいる人と生活できることを歓びとし、汗まみれになって働く友と酒を交わしたい、と思うでしょう。

あなたは大きなことを成し遂げるために生まれてきたかもしれないサインに、いくつ気が付いているでしょうか。
今日も最後まで見ていただき、ありがとうございました。

この動画のコメント欄は、あなたのメモにぜひ使ってください。
あなたのコメントにほかのひとも学びをえるかもしれません。

きずな

もしこの動画を気に入っていただいた方は、チャンネル登録いただけるとうれしいです。
また次の動画でお待ちしています。
関連動画をコメント欄でご紹介しています。ぜひ合わせてごらんください。