幸せになれる方法を実践しよう!一瞬でハッピーを引き寄せる思考と行動

きずな

こんにちは!
ヒプノセラピストのきずなです。
ひとえに「幸せ」といっても、その「幸せ」は多種多様で人それぞれに形が違います。
あなたは、自分の幸せがどんなものか具体的に描いたことはありますか?

自分の幸せなこうなること!と明確に答えられる方は少ないのではないでしょうか。
ですが、誰しもが漠然と「幸せになりたい」と考えています。

ですが、今この動画をご覧になられている方は十分に幸せである可能性もあります。
では、その幸せに気づけないのはなぜなのでしょうか?

きずな

そこで今回は、幸せを引き寄せる思考法や行動についてお話していきます。
思考や行動が変わるだけで、代わり映えしないと感じていた日常にもたくさんの幸せが潜んでいたということに気づけるかもしれませんよ。

1.幸せを感じられないのはなぜ?

きずな

あなたは自分が幸せを感じられない理由を考えた事がありますか?
あなたが幸せを感じられない、幸せに気づけていない理由も併せて考えてみましょう。

趣味を持っていない、または少ない

好きなことや自分が楽しいと感じられる趣味を持っていますか?
仕事や家事に追われる生活の中で、好きな事をできる時間はとても大切です。
趣味がない、または少ないために生活の中に楽しみや生きがいがなくなってしまっている可能性があります。

他人に気を遣いすぎている

自分よりも周りの人を優先したり、集団の中で他人に気を遣ってばかりになったりしていませんか?
他人の幸せを優先させ、自分のことを後回しにしているため、自分自身の欲求があまり満たされていない状態になっているかもしれません。

完璧を追い求めている

完璧に仕事をこなそうなどと考えることは悪いことではありません。
しかし、完璧であることに固執しすぎてしまうと幸せを感じられる瞬間が少なくなってしまいます。誰しも失敗することや上手くいかないことはいくらでもあります。

完璧であることに幸せを見出してしまうと、自分が完璧だと満足したときにしか幸せを感じることができません。
失敗したときや完璧でなかったときには落ち込みすぎたり、自分を責めたりしてしまうこともあるでしょう。

幸せの固定概念にとらわれている

幸せに対する固定的な考えが、あなたが幸せだと感じることを邪魔しています。

「お金持ちになることが幸せ」「好きな仕事ができることが幸せ」「恋人がいることが幸せ」など、幸せに対して固定的な考えを持っていませんか?
固定概念にとらわれていると、それが満たされない時「自分は不幸だ」と思い込んでしまう可能性があります。

他にも人によってさまざまな原因があります。
ですが、大きく分けられる原因としては今ご紹介したことがあげられるでしょう。

きずな

何か、あてはまるものはありましたか?
この問いがあなたの原因を見出すきっかけとなれば嬉しいです。
では、考え方や行動をどのように変化させていけばあなたは、幸せを感じることができるのか。
ここからは、あなたが幸せになるための思考法や行動について考えていきましょう。

2.幸せを引き寄せる行動

きずな

あなたは今幸せですか?
すぐに「はい」と肯定できる方は少ないのではないでしょうか。

ですが、実は幸せはすぐそこにあるのです。
あなたの今持っている幸せに気づき、感じること。
これが、何よりも幸せを引き寄せる行動なのです。

では、具体的にどのような行動があなたに幸せを引き寄せてくれるのでしょうか。

趣味や好きなものをたくさん作る

きずな

趣味や好きなものはいくつあっても困りません。むしろそれが多いほどあなたは幸せを感じやすくなるはずです。趣味や好きなことが少ないと、どうしてもそれに依存してしまいます。

そのため趣味の時間を取れない時や好きなものや好きな人を失ってしまった時には、自分はとても不幸だと感じてしまうこともあるでしょう。

趣味や好きなものが少ないなと思ったら、自分から好きなものを探してみましょう。
生活の中で、自分が好きなものに出会った時や幸せを感じた瞬間はしっかり記憶しておいてください。覚えておくのが難しい場合はメモ帳などに記録しておくのも良いでしょう。

趣味や好きなものが増えると、それだけ楽しいと感じられる場面が増えるということです。
また、意識的に探してみると普段の生活の中にも幸せを感じる瞬間があるということに気づけるかもしれません。

自分のために行動する

きずな

周囲に全く気を遣わなかったり自己中心的になったりすることは、あまり良いこととは言えません。

ですが、周りの目を気にして行動することばかりしていると、どうしてもストレスが溜まってしまいます。時には、自分のためだけを考えて行動するということも必要です。

あなたがどれだけ頑張っても、自分の周りの人全員が満足する結果を出すことができない場合もあります。むしろ満足のいかない結果になってしまうことがほとんどです。

あなたが自分のことを優先させたとき、文句を言われたり嫌な態度を取られたりすることもあるでしょう。
ですが、自分の幸せを1番に考えたときもあなたに寄り添ってくれる人や応援してくれる人が必ずいます。友人や恋人・家族かもしれませんし、職場の同僚かもしれません。

あなたの周りには、あなたが幸せになることを望んでいる人が必ず存在するのです。その事実に気づいた時、あなたは幸せを感じられるようになるかもしれません。

3.幸せを引き寄せる思考法「幸せは無限にある」

きずな

あなたが幸せになる方法はたくさんあります。まずそのことをしっかりと理解しましょう。

「お金がないから幸せになれない」「外見が美しくない自分は不幸だ」「仕事に生きがいを感じることができないから幸せではない」
というように、自分が幸せではない理由を考えようとすればキリがありません。

ポイント

「自分はこうでないと幸せではない」という固定された考えを持っていることこそがあなたを幸せから遠ざけているのです。
今の自分を、もっと視野を広げて見てください。

お金はないけれど、大切な家族と幸せな家庭を築けているという場合もあるでしょう。
自分の外見に満足できなくても、愛してくれる人やあなたの内面をしっかり見てくれる友人は必ずいます。

好きな仕事に就けなかったけれど、職場での人間関係は良好で楽しく働けているかもしれません。

きずな

あなたが想像する、「完璧な状態」だけが幸せの条件ではないのです。
幸せには様々な形があります。幸せの形は無限だと知ることで、これまであなたが見落としていた幸せに気づくことができるでしょう。

いかがだったでしょうか。
あなたは幸せになることはとても難しいことだと考えているかもしれませんが、決してそうではありません。

少しの考え方や行動の変化によって、今まであなたが見落としてしまっていた幸せに気づき、これまでより幸せを感じる機会は増えていきます。

きずな

今回お話ししたことを生活の中で是非意識してみてください。
幸せは、意外と自分の近くにあることに気づけるはずです。